「Newsweek 2018年3月6日号」を購読してみて

SPECIAL REPORT
禁断の医療

科学と倫理の限界に挑む「エクストリーム医療」は
老化や難病克服の突破口か、神への冒涜か

自分は人間に永遠の命を与えられる。イタリアの神経外科医セルジオ・カナベーロはそう言う。ただし、条件が1つ。最初に首をちょん切らせていただきます。それでも結構と思う方には、いよいよ世界初の頭部移植を実施するというニュースは朗報かもしれない。詳細は開かされていないが、要するに患者の頭部を切り離してドナーの体に移植する手術だ。ドナーの素姓や死因は明らかにされていない。手術では頭部と胴体の脊髄や血管、筋肉の全てをつなぐ。新しい体を得た患者は回復するまで約1ヶ月間、投薬で昏睡状態におかれる。カナベーロによると、順調に行けば患者はいずれ歩けるようになるという。17年11月、カナベーロはオーストリアのウィーンで記者会見を開き、2人分の遺体を使った頭部移植に成功したと発表した。移植に要した時間は18時間に抑えられたそうだ。「何回か実験した後、今は全工程にわたる手術の下準備を中国で行っている。私は15年に手術は36時間かかるだろうと言った。でも中国人が素晴らしい方法で時間を短縮してくれ、手術は成功した」と彼は語った(証拠は何も示していない)。(後略)

医療 頭部移植は狂気か、革新への一歩か
血液 「若い血を輸血して老化を防止できる」
生命 死んだ息子の精子で孫を
人体 冷凍保存で人は不死身になれる?
遺伝子工学 DNAの「編集」をどこまで許すか
異種移植 遺伝子改変ブタでヒトの臓器を供給
生殖 3人の親が生むジレンマ
精神医療 癌患者の心を救う? 危険な「幻覚キノコ」
組織 極小の「人間の脳」が切り開く新領域
自殺 苦しまずに旅立つ安楽死マシン

PERISCOPE
SYRIA 国際社会が止められないアサドの「蛮行」
VENEZUELA 経済危機で国民がやせ細る
ISRAEL 側近証言がネタニヤフを追い詰める
RUSSIA 4選確実プーチンが怯えるサイバー攻撃
UNITED STATES 銃乱射事件が米世論を動かした
MEXICO ポピュリスト大統領が次はメキシコに?
TURKEY 「性犯罪者は去勢せよ」
THAILAND タイ「赤ちゃん工場」事件の親権は

FEATURES&ANALYSIS
半島情勢 融和vs鼻血作戦、核危機の行方は
米政治 疑惑のメモで疑惑をもみ消す男
キリスト教 「アメリカの伝道師」逝く
欧州政治 イタリア極右のすみ分け作戦
オリンピック 「この2人、付き合っているの?」
流体力学 高速ザメの「肌」に燃費向上の秘密

LIFE/STYLE
Movies 半魚人との愛『シェイプ・オブ・ウォーター』
Movies ウォーターゲート神話を崩す新視点
Books 盗用検出ソフトでシェークスピアのパクリが
Music どうしちゃったの、ジャスティン?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です