「Newsweek 2017年3月21日号」を購読してみて

SPECIAL REPORT
北朝鮮 新次元の脅威

4発同時発射のミサイルで攻撃力を見せつけた金正恩
新段階に達した北朝鮮の危険度にどう対応すべきか

今に始まったことではない。朝鮮半島の危機という話は、過去に何度も浮かんでは消えている。北朝鮮がミサイルの発射や核実験をするたびにメディアは大騒ぎし、専門家が「危機」を警告し、国連安全保障理事会が招集され、新たな制裁を科す。それからしばし静かになるが、やがて北朝鮮が新たな挑発に出る。もうお決まりのサイクルだ。だが今度はこそ北朝鮮の問題は「新たな段階」に入った可能性がある。これは、ドナルド・トランプ米大統領と日本の阿部晋三首相の電話協議で使われたとされる表現だ。両者の電話協議は3月6日、北朝鮮が日本海に向けて4発のミサイルを発射したことを受けて行われた。うち3発は日本の排他的経済水域(EEZ)内に落ちた(200~400㎞とされる)。(後略)

核問題 北のミサイル 異次元の脅威
■年表 北朝鮮が歩む危険な軍拡の道
防衛 THAADは日本を守れるのか
視点 それはもはや実験ではなく演習だ
マレーシア 北の外交オンチに「友好国」も辟易
国際社会 制裁逃れは中国が助ける

次期「左派大統領」が進む道
韓国 最有力候補の文在寅が反日路線に走れない理由

Periscope
AFGHANISTAN 病院テロが物語るISISの浸透度
FRANCE 大統領候補はすねに傷持つ者ばかり
ITALY イタリアとロシアの政党が「協力」の怪
TURKEY エルドアンがドイツに暴言を吐いた理由
POLAND 水の泡に終わったポーランドのEU工作
IRAN 禁止の張本人がツイッターデビュー
UNITED STATES 国境の壁建設で警備が手薄に
NETHERLANDS 欧州移民問題の焦点はアフリカ人へ
RUSSIA 北方領土軍備強化に潜む「黄禍」の記憶

FEATURES&ANALYSIS
ドイツ 独メディアの良識に挑戦状
ドイツ政治 メルケル4選を脅かす男
米社会 反ファシズムの破壊と暴走と
テクノロジー 移民摘発をアプリで事前通知
軍備 米兵派遣は減っても武器輸出は激増
企業 プライバシー保護が成長戦略
医学 血小板を増産するシルクの骨髄

LIFE/STYLE
Games 「スイッチ」で任天堂はよみがえるか
Art 今年見逃せない世界の注目アート展
Movies ケン・ローチが描く英国の冷酷な現実
Movies 伝説の航海に挑むモアナの大冒険
Movies こじらせ女子エイミーが恋したら
Music ホロコースト生存者の蘇った歌声

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です