「Newsweek 2016年12月13日号」を購読してみて

SPECIAL REPORT
THE FUTURE OF WAR 未来の戦争

AI、ドローン、ロボット兵士……進歩する軍事技術は
新時代の戦場と戦闘の姿をここまで変える

軍事はシリコンバレーを目指す。ただし、この地を征服するためではない。力を借りるためだ。巨大な官僚機構と化した米軍の改革にはシリコンバレーのベンチャー精神を注入するしかないと、米国防長官のアシュトン・カーターは信じている。カーターは何度もシリコンバレーに足を運び、グーグルの親会社アルファベットのエリック・シュミット会長を防衛イノベーション顧問委員会のトップに起用。去る6月には、テスラモーターズや宇宙開発企業スペースXを率いるイーロン・マスクを国防総務省に招き、アメリカの軍隊を21世紀型に変身させるには何が必要かを聞いた。マスクはどう考えたか?「大切なのはイノベーションに報奨を与え、やる気を起こさせる仕組みをつくることだ」。会談後に、マスクはそう明かした。「これが経済学のイロハ。見送りがあれば思考は現実化する」新時代の軍拡競争は既に始まっていおり、アメリカも銃弾よりデジタル情報で勝負する戦争に送れを取るまいと必死だ。テクノロジーの進化は既存のビジネス分野を再編するだけでなく、戦争の在り方をも一新させつつある。人工知能(AI)を搭載したロボットやドローン(無人機)、その他の兵器が空や海の戦いの主役となる日は遠くない。(後略)

軍事 AIとロボットが変える未来の戦争
■図解 新時代の戦場の姿はこうなる
宇宙空間 米軍が宇宙で敗北する日
新兵器 密かに幕を開けたサイバー戦争時代
フォトエッセー 武器展示会のシュールな現実

国民は成熟でも政治は未熟
韓国政治 デモは民主主義が根付いた証しだが政治改革が追い付かない

Periscope
UNITED STATES 工場移転を阻止したトランプのトリック
SOUTH KOREA 「崔順実ゲート」の裏で進む経済危機
ITALY イタリアでもポピュリスト躍進の予感
ISRAEL イスラエルとフランスの「原産地表示戦争」
GREECE 復活途上のギリシャに難民問題の足かせ
TAIWAN トランプは本気で台湾を助けるのか
UNITED STATES トランプ経済に中南米は戦々恐々
POPULISM 世界は独裁者からポピュリストへ

FEATURES&ANALYSIS
内戦 南スーダンは大量虐殺前夜
米外交 トランプを待つ世界戦略の難問
貿易 日米FTAに焦るオーストラリア
東南アジア 独裁者が利用する「内政干渉」
教育 ラテン系の子供の心をトランプが傷つける
動物 取引合法化はサメを救うか
新薬 男だって選びたい避妊法の最前線

LIFE/STYLE
Alcohol 世界王者バドワイザーはアメリカで苦戦
Gender 男らしさへのこだわりが男の心を破壊する
Gender 「強気な女」ほど職場で得をする?
Family ロボットゆりかごで赤ちゃん安眠
Art パラダイスの魔法にかけられて
Movies 怖すぎて息もできない『ドント・ブリーズ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です