「Newsweek 2016年10月11日号」を購読してみて

SPECIAL REPORT
空の旅を変える未来の空港

一流レストランやブランドショップが増える一方で
長くなる保安検査の列……世界のエアポートはどう変わるのか

アルバはカリブ海に浮かぶ小さなリゾートアイランド。この美しい夢のような島の空港で、旅行者にとって夢のようなシステムが実験されていることを知る人は少ない。数年のうちにこのシステムが空の旅を一変させる可能性がある。新システムの名称は「ハッピーフロー」。アルバ島からヨーロッパに向かう旅行者は、チェックイン後に何度も列をつくってパスポートや搭乗券を見せないでいい。ターミナルの顔認識証カメラの前を通るだけで、飛行機の座席に直行できるのだ。ハッピーフローを試験しているのはKLMオランダ航空。現在はオランダ領のアルバ島からアムステルダムのスキポール空港への路線のみだが、国際航空運送教会(IATA)は生体認証テクノロジーを利用したこのシステムを、20年までに世界の80%の路線に採用したいと考えている。IATAによれば、これによって航空業界の年間コストを20億ドル以上も軽減できるという。既に一部の小売店や銀行で使われているシステムを空港にも応用し、乗客と手荷物を迅速に機内へ送り込もうというものだ。夢物語と思えるかもしれない。多くの旅行者にとって、空の旅の最悪の部分は飛行機でなく空港にあるのだから。現在、世界の空港は2つの問題に苦しんでいる。乗客の増加とセキュリティー上の不安の増加だ。(後略)

エアポート 空の旅を変えるスマート空港
アイデア 一度は訪れたい世界のオモシロ空港
戦略 巨大さと利便性を競う未来のハブ戦争
セキュリティー 現実とズレた保安検査の限界
警備 セキュリティー検査の列は続くよ、どこまでも
■データ 世界で始まった空港ビジネス大競争
経営 民営化の波を空港は避けられない
トリビア 知って得する空港の舞台裏

トランプに「キューバ疑惑」
スクープ  経済制裁対象のキューバで密かにホテルとカジノのビジネスを

Periscope
INDIA/PAKISTAN 核保有国間で高まる不穏な空気
UNITED STATES トランプをキューバ系が見放す?
UNITED STATES テロ支援者制裁法は議会の勇み足
MYANMAR ミャンマーの不安はスー・チーの健康
FIFA サッカー界の人種差別撲滅は遠い
EUROPEAN UNION 迫害されたロマ人が欧州を捨てる日
OPEC OPEC減産にアメリカが喜ぶ理由
INDONESIA 安保理入りを狙うインドネシアの真意
UNITED STATES TV討論会に欠けていたアジア戦略
JAPAN 曲がり角を迎えた安倍政権
UNITED STATES 若きエースに別れを告げて

FEATURES&ANALYSIS
温暖化 発効目前のパリ協定はこれからが本番
国境紛争 印パに忍び寄る水戦争の悪夢
シリア テロ組織より怖いスーパー感染症
人種問題 イギリスでも広がる「黒人の命も大事」
新製品 剥がさず食べる食品の包装フィルム

LIFE/STYLE
Music 「そこそこの成功」がノラの幸せ
Food 食べ物の色で味が変わる
Food 脳の回路を切って依存症を克服?
Movies 「シーモアさん」が語る人生の処方箋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です