「Newsweek 2016年9月27日号」を購読してみて

SPECIAL REPORT
プーチンの世界戦略

シリア内戦からアメリカ大統領選まで
世界を翻弄する「最強の独裁者」の世界観

ウラジーミル・プーチンは何を考えているのか―欧米の政治指導者がこんな疑問に頭を悩ませたのは1度や2度ではないだろう。元KGB謀報員のプーチンが初めてロシア大統領に就任したのは00年。以来、彼は国内経済の発展とともに、アメリカを含む諸外国に強気な態度で挑むことでソ連崩壊によって傷ついた国民のプライドを取り戻し、国内で高い支持率を獲得してきた。政治基盤が安定するとともに、国外では大胆な行動が増えていった。ウクライナで親欧米勢力による政変が起きると、反政勢力を支援。強引な手法でクリミナ半島も合併した。自国の兵士や戦車などの軍備を戦闘のために送った疑いまで持たれている。シリア内戦ではバシャル・アサド大統領を強力な軍事力で援護し、アサドの退陣が不可避だった内戦の方向性を大きく変えた。最近は南シナ海で拡張政策を続ける中国を支持する動きも見せている。さらにプーチンは、アメリカ大統領選挙にも影響力を及ぼそうとしている。ヒラリー・クリントンと候補者指名を争ったバーニー・サンダースに対する民主党主流派の妨害活動が発覚したのは、ロシアのハッカーによるサイバー攻撃が原因だったとされる。(後略)

指導者 世界を攪乱するプーチンの地政学
中東 ロシアが埋める弱腰オバマの空白
欧州 ウクライナをめぐる「長い戦争」
アジア 南シナ海を襲う中ロ同盟
米ロ関係 トランプに擦り寄るプーチンの思惑

「トランプ大統領」の黒い利権
調査報道 世界にビジネスを展開する不動産王の多過ぎる利益相反

Periscope
CHINA 「民主の村」弾圧に冷ややかな中国人
AGRIBUSINESS 巨大企業が世界農業を牛耳る日
ISRAEL 入植者追い出しは民族浄化?
SOUTH AFRICA 干ばつで国立公園のカバがいけにえに
NETHERLANDS 「誰でも臓器提供」法が下院を通過
NORTH KOREA 北朝鮮を止めるため6カ国協議再開を
MYANMAR 対ミャンマー制裁解除していいの?
BY THE NUMBERS 日中の悪感情に出口は見えるか
BRITAIN 90歳の英女王に減速の兆しなし

FEATURES&ANALYSIS
中国 新シルクロード、4年目の現実
地政学 中国サウジ「同盟」の思惑
欧州 アイルランド経済の奇妙な二重構造
テクノロジー 燃えるべくして燃えたリチウム電池
医療 鮮度がカギを握る臓器移植の新手法

LIFE/STYLE
Movies 『スーパーメンチ』なぶっ飛び業界仕掛け人
Movies ガザのアイドルと希望の物語
Health 排気ガスと認知症の危険過ぎる関係
Health インフルエンザの予防接種は朝がいい?
Travel イベリア半島の家族経営の隠れ家ホテル
Housework 性別と家事分担の根深い刷り込み
Work 給料が低いのは朝の「手抜き」のせい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です