「Newsweek 2016年9月6日号」を購読してみて

SPECIAL REPORT
トランプの黒歴史

アメリカ大統領選を揺さぶり続けるトランプ──
「不動産王」が語りたがらないビジネスの汚点とは

11月8日の投票日に向けて最終コーナーに差し掛かった米大統領選。ドラマとサプライズの連続だった選挙戦に、共和党大統領候補のドナルド・トランプがまた新しいネタを投下した。選対責任者のポール・マナフォートを更迭したのだ。選対トップの首のすげ替えは、この2ヶ月で2度目。前代未聞のことだ。現在、登録有権者を対象にした各社の全国世論調査で、トランプはことごとく民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官にリードを許している。その差は平均で6ポイントに達する。この状況下での選対本部長更迭は、敗色濃厚な証拠と考えるのが常識的な見方だ。確かに、支持率は下げ止まらず、評論家の間では地滑り的大敗を予測する声もある。中には、投票日前に撤退表明するかもしれないとか、大統領はもう「捨て試合」にして新しい保守系メディア帝国の樹立に関心を移すのではないかと取り沙汰する人までいる。トランプ支持者にとって何よりも気掛かりなのは、共和党の強固な地盤だった州でクリントンに猛追されていることかもしれない。共和党が絶対的に強いはずのサウスカロライナ州では、最新の世論調査で両候補の支持率が拮抗している。(後略)

米大統領選 トランプは終わっていない
候補者 トランプ「辣腕実業家」の虚像
評価 この男は米社会の「内なる敵」だ

遺伝子で進化する癌研究
医学 奇跡的に回復した「スーパー患者」の特徴がゲノム解析技術で明らかに
遺伝子 双子が解き明かす癌リスクと遺伝の謎
知識 人種と結婚と癌の不思議な関係/夜勤の女性は乳癌にご用心/背が高い人ほど癌になりやすい?

Periscope
NORTH KOREA 北朝鮮にスポーツ制裁できない理由
JAPAN 民進党をむしばむ「鳥越シンドローム」
FRANCE 「刺客」続出でオランド続投に黄信号
LATVIA 東欧諸国が移民に「祖国へ帰ろう」運動
INDIA パキスタンを褒めたインド人女優が窮地に
SYRIA トルコのシリア介入とアメリカの難局
ISRAEL イスラエル極右国防相の人気度
BY THE NUMBERS 2050年には地球が人であふれる?
BRITAIN 国営医療制度にもブレグジットの暗雲が
TURKEY 「テロ討伐」の大義名分に限界
CHINA 「南シナ海の無法者」封じに日本は役割を
PHILIPPINES 麻薬戦争が町を血で染める

FEATURES&ANALYSIS
中南米 内戦後もコロンビアの暴力は続く
スポーツ インドはなぜ五輪で勝てないのか?
五輪 変わる中国のスポーツ観
提言 ブルキニ禁止はテロ防止の逆効果
民主党 好調ヒラリーを襲う財団疑惑
テレビ ウクライナvsロシアの不条理な世界
自然 世界遺産に忍び寄る環境リスクの影

LIFE/STYLE
Books ハリポタ「続編」の残念な展開
Books ハリポタがトランプ旋風を止める?
Movies 『セルフレス』が捉える時代の空気
Food ピザはなんでも知っている
Travel 変貌する国際都市ダブリンを行く
Technology スマホのデータは「瞳」で守る
Fashion ラコステが生んだポロシャツ秘話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です